kP8d2Zx3TkKiMGubqvgYSQ.jpg

先日は両国のシアターXで「チャクルパ5 アルハラララーイに声の雨」
伊藤千枝子のダンスをゲストに上演することができた。
いつもは大所帯のチャクルパだが、今回はコロナ禍もあり、ふたりきりである。
30分ほどの上演のテキストはシンプルなのでここにあげておきます。

みなさんようこそ 
声の雨が降ってきます
信じますか?
世界はワタリガラスの夫婦によってつくられました
常識です 
あなたのマスクをおはがしください
恥ずかしいところがみえてますよ 
私の意見可聴域を越えてますか?
気をつけてください 
ウイルスはすぐそこのカーブにいます
アルハラララーイ アルルゥ アルハラララーイ アルルゥ
アルハラララーイ アルルゥ アルハラララーイ アルルゥ
ねえ、チャクルパってる?


●7月1日(水) Apple iTunes storeで ヒカシューアルバム『人間の顔』公開しました。
https://music.apple.com/jp/album/人間の顔/1518573689

●7月2日(木)
[マンスリーヒカシュー7月編]
開場 18:30 / 開演 19:30
配信開始 19:20 / 演奏開始 19:30
前売 ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,300+1drink
配信価格 ¥2,500〜●6月13日(土)
https://lineblog.me/hikashu/archives/67312437.html

●7月11日(土)
ヴォイス・パフォーマンス講座 沼部いずるば
14:00から16:00
http://www.mothership.info/makigami.html

●7月22日(水)
MAKIGAMI SANTACHI
アルバムタイトル ガブリとゾロリ 発売日 品番: mkr-0015
JANコード:4571266200153


巻上公一によるヒカシュー内トリオ
マキガミサンタチ15年ぶりの新作アルバム
ごんごんと奇想を捲るとかげ色のオンガク
ザリガニの論法で描かれた水晶のヨロコビ

演奏時間50分


●7月28日(火)
巻上公一ソロ (レバノンからパド・コンカがこない時)
横浜馬車道エアジン
https://airegin.yokohama

●7月31日(金) 19:00
 新倉壮朗の世界 ゲスト 巻上公一
和光大学ポプリホール鶴川
〒195-0053, 東京都町田市, 能ヶ谷1丁目2-1

●8月7日(金) 
[マンスリーヒカシュー8月編] 開場 18:30 / 開演 19:30
配信開始 19:20 / 演奏開始 19:30
前売 ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,300+1drink
配信価格 ¥2,500〜

●8月11日(火)
新宿PIT INN
http://pit-inn.com
『こまっちゃクレズマ −1+近藤達郎 ゲスト巻上公一』
開場19:00 開演19:30 ¥3,500+税(1ドリンク付)
梅津和時(Cl,As,他)多田葉子(Ts,As,他)松井亜由美(Vln)関島岳郎(Tuba)夏秋文尚(Ds)+近藤達郎(Acc,P)
ゲスト:巻上公一(Vo,他)

予定
●第13回 JAZZ ART せんがわ 9月17日から20日 調布市せんがわ劇場

●第二回 熱海未来音楽祭 10月2日 10月24日25日 熱海起雲閣ほか

●ヒカシュー1981年/渋谷エピキュラスでのライブ HIKASHU Live/Epicurus 1981
プレミア公開を終えて、YouTubeに残してあります。
よかったらご覧になって下さい。約100分のライブです。
#Hikashu
https://www.youtube.com/embed/1st-GpCIGgc?autoplay=0

大変な日々が続きますね。わーっと声を出したい!!
テラスハウスの花の死が悲しいです。
まだ来ないアベノマスクの予算はほんと何億円なんでしょう。
これほど信用できない■府がかつてあったでしょうか?
父が亡くなり、いま喪に服していますが、6月はそろそろ
みんな動き出しますね。こちらも準備しなくては、すっかり
からだがなまってきました。だけど・・
ライブハウスへの風当たりはぴゅうぴゅう強く、誰が吹かせてるんですか?
件の専門家会議って、■■■■なの
■倍さんになってから黒塗り廃棄の流行の
それこそ政治の緊急事態宣言   もう長すぎます。


●2017年にNYのJAPAN SOCIETYで開催した『ゴジラ伝説ライブ』
全編が無料配信されました!
6月12日までの限定公開です。お見逃しなく!
ヒカシューとブラストリオの大熱演!そして可憐なチャラン・ポ・ランタン!

https://www.youtube.com/watch?v=qDzp75pnEGg&list=PLzfrZ0tkPLmwO3UC1sm1qYoYqmtvQSqw8&index=3&t=3


●6月11日(木)[マンスリーヒカシュー6月編] 
東京都が発表している
「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」では
スターパインズカフェは未だ休業要請の対象施設となります。
そのため誠に申し訳ありませんが、
マンスリーヒカシュー 今回のライブは無観客での有料配信に変更させていただきます。
その代わり、どちらにお住まいでもごらんになれますね。
--------------------
●6月11日(木)
[マンスリーヒカシュー6月編]
配信開始:20:00(開場19:30)
チケット代:¥2000〜
販売:https://tiget.net/events/93174
--------------------
尚、配信ライブへの変更に伴い、ご予約はキャンセルとさせていただきます。
既にチケットをお持ちのお客様へは払い戻しさせていただきます。
店頭で購入されたお客様は年内いっぱい対応致しますので、次回マンスリーヒカシューにて払い戻しください。
e+でご購入されたお客様は6月5日10:00~6月30日23:59の期間内にe+までご連絡ください。
https://eplus.jp/sf/updated_events
--------------------
共に空間を共有することはまだ叶いませんが、ぜひご自宅で、スターパインズカフェでのライブ配信をお楽しみください。
何卒よろしくお願い致します。
スターパインズカフェ

●6月13日(土)
ヴォイス・パフォーマンス講座 沼部いずるば
14:00から16:00
http://www.mothership.info/makigami.html

●6月20日(土) 14:30
シアターカイ シアターオリンピック
チャクルパ5  アルハラララーイに声の雨
CHAKURUPA5 Rainy Voice in Alhalalalay

カムチャツカ半島の祝祭アルハラララーイの記憶に
見知らぬ詩人の言葉が囁かれる
声の光あふれ、声の雨そそぐ 勇敢にも未踏の知の森の
気まぐれな散歩に似た 即興の声の歌唱
それがチャクルパ!! 参加者 募集中 メール

●ヒカシュー1981年/渋谷エピキュラスでのライブ HIKASHU Live/Epicurus 1981
プレミア公開を終えて、YouTubeに残してあります。
よかったらご覧になって下さい。約100分のライブです。
#Hikashu
https://www.youtube.com/embed/1st-GpCIGgc?autoplay=0



口琴の動画を気が向いたらアップするようにしました。
よかったらチャンネル登録お願いします。

ファイルno1
https://youtu.be/XWLz2Ssv0l0
エストニアの口琴
Priit Moppelさん製作

ファイルno2
https://youtu.be/o7HFI3NYH3M
サハの口琴
エドゥアルド タラブーキン

ファイルno.3
https://youtu.be/GcdmX5Ht788
サハの口琴
Khomus - Maltcev Korona

ファイルno.4
ハンガリー アポカリプト
https://www.youtube.com/watch?v=fgFHpN1Vz5g

ファイルno.5
目次則光さんの口琴と声
https://www.youtube.com/watch?v=0B43AEgZWoQ

ファイルno.6
https://youtu.be/gKbwaxxbvJc
サハの口琴 Chemchoev
伊豆天城の浄蓮の滝でびょんびょんしてみました。

ファイルno.7
ロペルト・ザグレチーノフ氏の口琴
可変式
https://www.youtube.com/watch?v=R7BPpCo6GHY&t=5s

ファイルno.8
ハンガー特製 実験口琴
クイーカ口琴(非売品)を演奏しました。
https://www.youtube.com/watch?v=Z9U62PEqG50

ファイルno.9
ET 電気口琴
https://www.youtube.com/watch?v=eSA_a0wxiB4

ファイルno.10
2020年4月4日からはじめて、ようやく10回目を迎えました。(2020.4.29)
https://www.youtube.com/watch?v=gNANQbFwXLU

ファイルno.11
口琴の一音を息で長くする。
https://www.youtube.com/watch?v=Tp1nBlq_JgI

ファイルno.12
味覚を取り戻せ
嗅覚を取り戻せ
生活を取り戻せ
生命を取り戻せ

ハンガリーのゾルタン作 ドロンブ(口琴)ブラックファィヤーを弾いてます。
https://www.youtube.com/watch?v=BNTomJc3g0w&t=23s

ファイルno.13
ハンガリー ゾルタン作ラパット(クチビル)口琴を演奏しています。
https://www.youtube.com/watch?v=BBZgzYLlpGU&t=27s

ファイルno.14
いつのまにか魂まで自粛させて
あれこれ他人の生活を警察して
管理社会の片棒かつぐことなど
人生の予定になかったはずだね
想像力にこそ筋トレメニューだ

ハンガリーのゾルタン作 ドロンブ(口琴)ブラックファィヤーを弾いてます。
https://www.youtube.com/watch?v=EPLWH4fpLug


ファイルno.15
世の中にだめだめなマスクが
あることを知った2020年の5月のこと
狸がぼくの前を行ったり来たりして
親父があの世に行ったの知ってるのか?
目次口琴弾いてます。
https://www.youtube.com/watch?v=uojqQSyg8xY&lc=UgxGHnAnqKSeZrxWuu54AaABAg

ヒカシューミュージックストアで揃えよう!
https://hikashumusic.ecwid.com

fullsizeoutput_4c7f.jpeg 大変な時期ですが、いかがお過ごしですか?

3月18日にモスクワ経由で、佐藤正治と帰国しました。
モスクワ空港では、防護服の人が機内に来て、検温して、アンケートを配りました。
また、マスクを持っていない人にはマスクを手渡していました。
懸命にアンケートを書き上げたのですが、トランジットのせいか、アンケートを受け取ってもらえるところはありませんでした。
一方成田は、静かでしたが、これといって取り調べもなく、拍子抜けしました。(ヨーロッパからかなり多くの人たちがこの頃なんのおとがめもなく入国していたのは問題だったと思います。)

4月はヒカシューマンスリーもキャンセルになり、
次々に仕事はキャンセルで
スケジュールをアップデイトできませんでした。
3月のエストニアからの経緯をダイアリーにまとめました。
http://makigami.com/diary/2020/05/post-74.html

そこには書いてませんが4月はやることがなくなり、柿田川湧水でくつろぎ
映画を三島(清水町)で観たり、NETFLIX三昧していました。
「三島VS東大全共闘」「新喜劇王」「世界でいちばん貧しい大統領」とか観ましたね。

緊急事態宣言は当初5月6日までとのことで、
ヒカシューマンスリーの日5月7日はひょっとして
大丈夫かと淡い期待がありましたが、残念ながら開催は見送られました。
その代わり夜20時より
リモートでヒカシューのリモートを配信する予定です。
詳しくはまた。

ここ何年かぼくはケベック州政府の助けで
5月のヴィクトリアヴィルのFIMAVに参加していたのですが、
今年は開催が見送られたようです。

9月のJAZZ ART せんがわや熱海未来音楽祭の開催日程も
いま思案しているところです。

ところで 巻上公一初の詩集『至高の妄想』は手に入れていただけましたか?
残部少なくなってきました。詩集はあまり重版しないので、是非手に入れてください。


この機会に試せることはどんどんと思い、
口琴の動画を10本アップしました。
ご覧になりましたか? またZOOMでリモートのワークショップも開催しています。


ファイルno1
https://youtu.be/XWLz2Ssv0l0
エストニアの口琴 Priit Moppelさん製作

ファイルno2
https://youtu.be/o7HFI3NYH3M
サハの口琴 エドゥアルド タラブーキン

ファイルno.3
https://youtu.be/GcdmX5Ht788
サハの口琴 Khomus - Maltcev Korona

ファイルno.4
ハンガリー ゾルタンのアポカリプト
https://www.youtube.com/watch?v=fgFHpN1Vz5g

ファイルno.5
目次伯光さんの口琴と声
https://www.youtube.com/watch?v=0B43AEgZWoQ

ファイルno.6
https://youtu.be/gKbwaxxbvJc
サハの口琴 Chemchoev チムチョーエフ
伊豆天城の浄蓮の滝でびょんびょんしてみました。

ファイルno.7
ぼまの口琴先生ロペルト・ザグレチーノフ氏の口琴
可変式
https://www.youtube.com/watch?v=R7BPpCo6GHY&t=5s

ファイルno.8
ハンガリー特製 実験口琴
クイーカ口琴(非売品)を演奏しました。
https://www.youtube.com/watch?v=Z9U62PEqG50

ファイルno.9
ET 電気口琴 アントン・ブリューヒンと演奏したもの。
https://www.youtube.com/watch?v=eSA_a0wxiB4


ファイルno.10
ハンガリー製 実験口琴クワイヤー
https://www.youtube.com/watch?v=gNANQbFwXLU&t=19s

チャンネル登録も是非!
カンパもお待ちしています
ヒカシューTシャツ、CD、ポスター、書籍などこの機会にGETしましょう。
https://hikashumusic.ecwid.com



10546_498.jpg


みなさん
コロナウィルスの恐ろしい騒ぎが大変ですが、
おびえずに
意識を少し切り替えて、素敵なコンサートや重要な政治課題も
見落とさないようにお願いします。

海外公演も無事いけるといいのですが・・

●3月6日(金) 吉祥寺STAR PINE’S CAFE
今年も ヒカシューマンスリー 2020
毎月 新曲を演奏するという課題に挑戦中です。3曲目の新曲は??

19:30 start  
https://mandala.gr.jp/SPC/

●3月7日(土) 15時から 朝日デジタルで配信予定
明治大学リバティホール
第一回大岡信賞 授賞式
パーティの予定でしたが、無観客授与式になりましたが、
パフォーマンスをする予定です。
この模様は朝日新聞デジタルで配信予定です。

一柳 慧氏のピアノ
佐々木幹郎氏朗読 高橋竹山 演奏
巻上公一朗読 ヒカシュー 演奏

●3月8日(日)
【休講になりました】巻上公一のボイス・パフォーマンス講座

【沼部 いずるば】 start 14:00 / close 16:00
mothership.info/makigami.html

●3月12日(木) ヒカシュー エストニア タルトゥ公演
Festival 1000 Kurge / HIKASHU

Th 12/03/2020 19:00
Tartu Aparaaditehas, Armastuse saal


●3月14日(土) ヒカシュー エストニア タリン公演
Festival 1000 Kurge / HIKASHU

L 14.3.2020 20:30
Sakala 3 teatrimaja kohvik
Müügipunktid
Lisa kalendrisse


●3月17日(火)アルジャンスー in モスクワ
モスクワDOM公演

http://dom.com.ru/events/4606/
Коичи Макигами - голос
Сато Масахаро - ударные, перкуссия, голос
гости:
Алексей Айги - скрипка
Сергей Летов - саксофон

日本アルタイキルギス語り部交流
日本アルタイキルギス語り部交流
キルギスに入国できなくなりましたので、3/25 のキルギス共和国ビシュケク公演はありません。
ロシア側のスケジュールもなくなりました。
3月20日ゴルノアルタイスク国立劇場コンサート。
3月22日ロシアアルタイ地方ベラクリハコンサート
23出発 バルナウルコンサート
3月25日コンサートOMクラブ ノボシビルスク
3月27日 特別コンサートノボシビルスク
3月28日 日本文化の日 交流

29日の朝 帰国します。


アルタイポスター.jpg


20191023_HIKASHU_kichijoji_0029-1.jpg

●2月2日(日) 会場:求道会館
☆「セロ弾きのゴーシュ」をシンギング・リンにのせて☆
~-宮沢賢治変奏曲VOL.2-~

出演:
高泉淳子(読み聞かせ、歌)
巻上公一(読み聞かせ、演奏、朗読)
和真音(シンギング・リン演奏、解説)+認定パフォーマー8名
https://bit.ly/2GssFt7

●2月3日(月)
YBSラジオの午後のワイド番組「キックス」に生出演

パーソナリティー梶原しげる氏

●2月8日(土)
巻上公一のボイス・パフォーマンス講座〔巻上公一 Makigami koichi〕

【沼部 いずるば】 start 14:00 / close 16:00
mothership.info/makigami.html

●2月9日(日) 横浜関内STORMY MONDAY
【巻上公一×藤掛正隆duo】

18:00open 19:00start
¥3,000予約 ¥3,500当日(+消費税+2オーダーミニマム) 
予約:ストーミーマンデー045-664-2085
stormymonday.jp

●2月15日(土) 秋葉原CLUB GOODMAN
Bar Isshee presents EXTREME NIGHT R Vol.4

出演者:石原雄治/川辺彩矢/纐纈雅代/武田理沙/tatsu/テンテンコ/飛田雅弘/中西智子/
難波弘之/ファンテイル/巻上公一/森川誠一郎(Z.O.A.)/山本達久
予約3000円、当日3500円
予約はこちらから
http://www.clubgoodman.com/blog/?p=16937

●2月18日(火) 吉祥寺STAR PINE’S CAFE
今年も ヒカシューマンスリー 2020

19:30 start  
https://mandala.gr.jp/SPC/

●2月20日(木) 吉祥寺STAR PINE’S CAFE
大熊ワタル生誕60年【大熊祭】

大熊ワタル(cl)こぐれみわぞう(chin-dong,vo)
関島種彦(vl) 竹内理恵(sax) 秦コータロー(acc)
木村仁哉(tuba) ふーちん(ds) guest:巻上公一(vo,他)
mandala.gr.jp/SPC/

●2月22日(土) 公園通りクラシックス
探求と熟考 予定

●2月23日(日) 会場 湯河原町土肥5-18-28
一箱古本市
 11:00〜15:00
書店「好文の木」前の広場A会場&B会場
  A会場 書店「好文の木」
  B会場 マスコー倉庫前
※どちらの会場も書店「好文の木」の近くです
◎一箱古本市への入場料は無料です。
巻上公一ミニライブ口琴とボイスパフォーマンス11:30~12:00!
サイン会もあります。こちらは13:00〜14:00。

●2月27日(木)
三島 沼津 巻上公一 保育園ライブ 面白い音だけの構成です。
ぽんぽんの森(沼津市大岡1966−1) 伏見ぽんぽん保育園(清水町伏見629−3)
柿田ぽんぽん保育園(清水町柿田168−10)

●3月6日(金) 吉祥寺STAR PINE’S CAFE
今年も ヒカシューマンスリー 2020
19:30 start  

https://mandala.gr.jp/SPC/

●3月8日(日)
巻上公一のボイス・パフォーマンス講座〔巻上公一 Makigami koichi〕

【沼部 いずるば】 start 14:00 / close 16:00
mothership.info/makigami.html

1月19日(日)「いにしえと未来が夕闇に溶ける瞬間(とき)」
予約は、ticketdesk@makigami.com

公園通りクラシックス 18:00から80991227_3266338280062782_7355861170688884736_o.jpg

 アルタイの英雄叙事詩カイ、キルギスの民族叙事詩マナス、また即興のかけあいで紡がれる叙事詩アクン技芸。これらの中央ユーラシアの語りと音楽の伝統は現代の日本音楽とどう関係するのか。琵琶法師たちによって語り継がれてきた「平家物語」の伝統を継承する若手琵琶奏者久保田晶子、日本で活躍するキルギスの伝統楽器コムズ奏者であり、アクン技芸の研究家でもあるウメトバエヴァ・カリマン、そしてアルタイのカイの歌い手、ボロット・バイルシェフとの新たな試みで知られる巻上公一、佐藤正治らによって、現代における伝統とは何か、また広くユーラシアの文化の普遍性と、叙事詩と音楽、即興と語り物、古典と現代、それらが交差する瞬間、その出会いと道筋を音楽で感じとるべく、コラボレーションを試みる。


出演 
アルジャンスー (巻上公一 声、尺八、テルミン  佐藤正治 ドラムス、パーカッション)

ゲスト 久保田 晶子 語り、琵琶 ウメトバエワ・カリマン コムズ、口琴

アルジャンスー
ヒカシューのふたり、巻上公一と佐藤正治による即興演奏を主体にしたデュオ。
アルタイの歌手ボロット・バイルシェフとの共演の中から生まれたユニットで、
シベリア各地の諸民族との交流も行っている。
多種類の楽器による自由な演奏スタイルは、タイガの森の多様性を映す。
アルジャンスーとはアルタイ語で「泉」を意味している。
まさに、こんこんと湧く泉のような未来の民族音楽をテーマにしている。

久保田晶子
千葉県出身。
平家物語や軍記物などの古典曲の演奏を中心に、琵琶ならではの「語り」の表現を求め国内外で積極的に活動。
民話を原作とした現代語での新作語りの自作自演なども多数。また落語を原作とした琵琶歌を作詞作曲し好評を得ている。
本来は一人で弾き語る琵琶だが、琵琶二人語りや人形芝居とのコラボレーションなど新しい表現にも挑戦。
また日本音楽集団やアンサンブル室町など現代邦楽アンサンブルでも活躍。
アニメ音楽や大河ドラマなどの録音にも多数参加、劇中音楽の創作・演奏もしている。
小椋桂コンサートや国立劇場主催公演などにも出演。

ブラジル、香港、インドネシア、ボリビアなど国外での活動も多数。
2016年、ベルギーのARS MUSICAに招聘され武満徹「November Steps」のソリストとしてブリュッセルにて演奏。
【主催・参加団体】日本音楽集団、谷中琵琶Style、KiKiふぉれすと、和楽団 煌、アンサンブル室町。

ウメトバエワ・カリマン
キルギス共和国ビシケク出身。三弦楽器のコムズ、金属口琴、木製口琴などの楽器の演奏家。キルギス国立音楽大学で民族音楽を専攻。卒業後、音楽教師としてビシケク第65番学校で子供たちにコムズなどの民族楽器を教える。ビシケク日本センターで日本語を学ぶ。2007年東京芸術大学音楽研究科入学し2010年修士課程を卒業。東京芸術大学博士課程在学中。

謹賀新年2020_ページ_1.jpg

本年も巻上公一をよろしくお願いします。

●1月15日(水)渋谷Li-Po 19:00から
 巻上公一詩集『至高の妄想』出版記念Live&Talk バーティー
 ゲスト 石井辰彦(歌人)

https://hikashumusic.ecwid.com/BOOKS-c41306001

オリンピックイヤー!
迫り来る「大丈夫」の時代
地球はもちろんこの日本の其処彼処で
不安のファンファーレが鳴っています。
2020年共に生きていきましょう。

ヒカシューは、今年もマンスリーを継続。
3月にエストニア、アルタイ、キルギスを回ります。

ヒカシュー2020年福袋
2019年から2020年へ!
ヒカシュー2020_ページ_1.jpg

1月4日(土) 15:00から シアターX『第二回 新春 即興インプロ鍋』
『蟲愛(め)づる姫 と BIOhistory(生命誌)』に取り組もう 
 短いパフォーマンスに参加します。

●1月11日(土) 下北沢ラ・カーニャ
『超歌謡スペシャル・アコースティック・セッション 』

四家卯大(チェロ)巻上公一(ボーカル)関島岳郎(チューバ、リコーダー、他)
田中邦和(サックス)佐藤直子(パーカッション)
2020年もやります! ロック、ポップス、ジャズ、即興音楽と 多彩なジャンルで活躍する
土俗的チェリスト四家卯大 豪華なゲストとともに贈る54歳のバースデー・ライブ
open:18:00 start:18:30  予約:3500円+1drink order 
当日:4000円+1drink order
https://www.facebook.com/events/445079379486645/

●1月13日(月)@新宿Pit Inn 2部

19:30 Quartet 田村夏樹(Tp)藤井郷子(P)太田惠資(Vln)本田珠也(Ds)
20:45 お年玉 巻上公一(Voice)田村夏樹(Tp)広瀬淳二(Ts)与之乃(琵琶)太田惠資(Vln)
藤井郷子(P)ナスノミツル(B)本田珠也(Ds)吉田達也(Ds)井谷享志(Ds)

●1月15日(水)渋谷Li-Po 19:00から
 巻上公一詩集『至高の妄想』出版記念Live&Talk バーティー

 ゲスト 石井辰彦(歌人)
https://hikashumusic.ecwid.com/BOOKS-c41306001

●1/18(土) 巻上公一のボイス・パフォーマンス講座〔巻上公一 Makigami koichi〕
【沼部 いずるば】 start 14:00 / close 16:00
mothership.info/makigami.html

●1月19日(日)「いにしえと未来が夕闇に溶ける瞬間(とき)
公園通りクラシックス 18:00から
出演 
アルジャンスー (巻上公一 声、尺八、テルミン  佐藤正治 ドラムス、パーカッション)
ゲスト 久保田 晶子 語り、琵琶 ウメトバエワ・カリマン コムズ、口琴

●1月23日(木)at Livehouse Peace
 ヒカシュー福岡 open 19:00 start 19:30
前売 3,000円 当日 3,500円 (+1 drink order)
at Livehouse Peace 福岡市中央区荒戸1-9-22
Tel.092-741-5405Peace-livehouse.com
予約:(有)アダチ宣伝社 092-558-6641 adasen@kss.biglobe.ne.jp

●1月25日(土) 14:00開演(13:30開場)入場無料
 藤枝守退官記念コンサートシリーズ「多次元リザウンディング2020」
 会場:九州大学大橋キャンパス多次元デザイン実験棟多次元ホール
 CONCERT1 In C vs COBRA プロンプター 巻上公一
https://www.facebook.com/藤枝守退官記念コンサートシリーズ-多次元リザウンディング-110797723760318/

●1月27日(月) 吉祥寺STAR PINE’S CAFE
ヒカシューマンスリー 2020

19:30 start  巻上公一バースデイライブ
https://mandala.gr.jp/SPC/

●2月2日(日) 会場:求道会館
☆「セロ弾きのゴーシュ」をシンギング・リンにのせて☆

~-宮沢賢治変奏曲VOL.2-~
出演:
高泉淳子(読み聞かせ、歌)
巻上公一(読み聞かせ、演奏、朗読)
和真音(シンギング・リン演奏、解説)+認定パフォーマー8名
https://www.pinpoint.ne.jp/shop/ticket/shop.php


●3月10日 巻上公一ソロ&デュオズ モスクワDOM
●3月12日から17日 ヒカシュー in エストニア タリン
●3月18日から3月28日 アルタイ共和国、キルギス共和国 (アルジャンスー ボロット・バイルシェフほか)

詩集『至高の妄想』 販売に協力していただけるとうれしいです。
office@makigami.com

6786DF5C-1CC5-47E5-AB5E-C18730F2B139.jpgのサムネール画像

巻上公一詩集『至高の妄想』 書肆山田
12月25日発売予定 B6変 216ページ 2970円(本体2700円+税) 付録=町田康 帯=谷川俊太郎

ヒカシューというバンドを四〇年続けてきて、はじめての詩集です。もともと歌の詩でありながら言葉がひとり歩きもできるように書いてきました。この度一冊の本になることは感無量です。
谷川俊太郎氏にも素敵な言葉をいただき、
また町田康氏には、粋な文を寄せていただきました。
ヒカシューファンのみならずたくさんの人に読まれることを願っています。
何卒よろしくお願いします。
出版にあたって歌人の石井辰彦氏に並々ならぬご協力いただきました。

巻上公一

改めて読むといろいろな発見が。ヒカシューを良く知っている方にも読んで眺めていただきたい!
書店に並ぶのは年明けからの予定です。今なら送料無料、著者サイン本をご予約受付中!!
巻上公一作曲、朗読用BGM*注 のダウンロード付きセットもあります!
予約お願いします!!
*注:朗読は入っていません。朗読するときのBGMとしてご利用ください。
巻上公一詩集『至高の妄想』書肆山田
12月20日発売予定 B6変 216ページ 2970円(本体2700円+税) 付録=町田康 帯=谷川俊太郎




●12/7(土) ロジャー ターナー×巻上公一×田中悠美子 live at Hara Museum
【原美術館】 open 18:00 / start 18:30 / close 20:00

時間: 6:30 pm―8:00 pm (美術館ドアオープン6:00 pm)
国際的に活躍する英国の即興音楽のドラマー・パーカッショニスト、ロジャー ターナーが6年ぶりに原美術館に登場します。炸裂するパワーと繊細で情緒豊かな音が絶妙に絡み合う演奏で多くの人を魅了し続けるターナーが共演するのは、変幻自在に音楽言語を操るヴォーカリスト巻上公一と、伝統を深く掘り下げる傍らアヴァンギャルドな演奏で知られる三味線奏者の田中悠美子。原美術館のために結成されるトリオの競演をお楽しみ下さい
http://www.haramuseum.or.jp/

●12/14(土) 巻上公一のボイス・パフォーマンス講座〔巻上公一 Makigami koichi〕 【沼部 いずるば】 start 14:00 / close 16:00


■書籍新刊 12/20(金) 巻上公一詩集『至高の妄想』書肆山田
ヒカシューというバンドを四〇年続けてきて、はじめての詩集です。もともと歌の詩でありながら言葉がひとり歩きもできるように書いてきました。この度一冊の本になることに感無量です。巻上公一
http://makigami.com/makigaminews/2019/12/post-128.html


●12/21(土) ゲンロン友の会第10期総会内
〔巻上公一 上田洋子〕【五反田 ゲンロンカフェ】 start 19:30 / close 20:30
今年のプログラムは、安彦さんを招いたメイン座談会に加えて、星野博美さんの「大五反田ツアー」や巻上公一さんのホーメイ・パフォーマンスなど、昨年までの総会に比べていっそう多様で豪華なプログラムになっています。寿司とうどん、そして日本酒バーも健在。会場が狭く通勤ラッシュみたいになりがちなのが難ですが、ぜひみなさん、3会場をめぐり、さまざまな関心とめぐりあってください。 
https://peatix.com/event/1377515?lang=ja

●12/22(日) ヒカシュー 天然のクリスマス〔ヒカシュー〕
東京【代官山UNIT】 open 17:00 / start 17:30
出演:ヒカシュー / INOYAMALAND
ゲスト:小川美潮 / 大槻ケンヂ
OPEN 17:00 START 17:30
スタンディング 前売り:¥5,000 ドリンク代別
SMASH 03-3444-6751
https://smash-jpn.com/live/?id=3284

空にさえずる鳥の声
峯より落つる滝の音

「天然の美」のメロディーのその儚さよ
其処彼処から聴こえる絶望や裏切りの風力を
全方位極楽に変える最強力なゲストを迎え
ヒカシューは超常力の限りでクリスマスの準備です
小川美潮と大槻ケンヂ! そしてINOYAMALANDで
ヒカシューは総天然色のミュージックストーリーを展開します
WEB1.jpeg

●12月24日(火) 19:00 『蟲愛づる姫とBIOhistory=生命誌』プレ・シンポジウム
両国シアターX
発言者  中村  桂子 (生命誌研究者・JT生命誌研究館館長)
四方田 犬彦 (批評家・映画史家・詩人)
巻上  公一 (超歌唱家・ソングライター・プロデューサー)


●12/25(水) ◎ヒカシュー40th Anniversary [マンスリーヒカシュー 12月編]〔ヒカシュー〕 総集編 ゲスト 井上誠 山下康 最終回です!!
【吉祥寺STAR PINE'S CAFE】 open 18:30 / start 19:30
https://mandala.gr.jp/SPC/


●2020/1/11(土)
「超歌謡スペシャル・アコースティック・セッション
」〔四家卯大, 巻上公一他〕
東京【下北沢ラ・カーニャ】 open 18:00 / start 18:30
四家卯大(チェロ)巻上公一(ボーカル)関島岳郎(チューバ、リコーダー、他)
田中邦和(サックス)佐藤直子(パーカッション


●2020/1/13(月) 田村夏樹・藤井郷子 「あれもこれも」〔巻上公一(Voice)田村夏樹(Tp)広瀬淳二(Ts)与之乃(琵琶)太田惠資(Vln)藤井郷子(P)ナスノミツル(B)本田珠也(Ds)吉田達也(Ds)井谷享志(Ds)〕
【新宿PIT INN】


●2020/1/19(日)「いにしえと未来が夕闇に溶ける瞬間(とき)」

〔巻上公一、佐藤正治、久保田 晶子、ウメトバエワ・カリマン〕
【渋谷公園通りクラシックス】 open 18:00 / start 18:30
予約 office@makigami.com

●2020/1/23(木) ヒカシュー
福岡【ライブハウス・ピース(福岡市中央区荒戸)】
open 19:00 / start 19:30
2020年は福岡からヒカシュー!!
Peace-livehouse.com
予約:(有)アダチ宣伝社 092-558-6641 adasen@kss.biglobe.ne.jp

●2020/1/25(土) 九州芸工大
ジョン・ゾーンズ・コブラ プロンプター巻上公一
テリー・ライリー inC

●2020/1/27(月)
◎ヒカシュー巻上公一バースデイライブ 〔ヒカシュー〕

【吉祥寺STAR PINE'S CAFE】 open 18:30 / start 19:30
https://mandala.gr.jp/SPC/

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01